Ray-Ban レイバン

Ray-Ban レイバン

1923年5月、米国陸軍航空隊のジョン・マクレディ中尉は、フォッカーT2型輸送機による北米大陸無着陸横断飛行に成功しました。彼は、飛行中の強烈な太陽光線による視力の消耗、頭痛や吐き気に悩まされた経験からパイロットの目を保護するサングラスを依頼。これを受け、幅広い分野から優秀な技術者を動員し、6年もの長期にわたって徹底研究した結果、紫外線を99%、赤外線を96%カットという世界初の光学的裏付けを持つレンズ「レイバングリーン(RayBan=光を遮る)」を完成させました。

サングラスブランドのRay-Ban(レイバン)は、アメリカのボシュロム社がサングラスブランドとして設立したのが始まりです。ウェイファーラー(WAYFARER)、アビエーター(AVIATOR)、シューター(SHOOTER)など数多くの歴史に残るデザインを発表してきました。

品番

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

18商品中 1-12商品

ブランド

コンテンツ